フィギュアをオトクに売れる買取店の選び方

フィギュア買取で損をしないために

買取方法を選んで時間を節約

フィギュアを買取ってもらうには、主に3つの方法があります。

まず1つ目が、お店に売りたいフィギュアを持って行く「店舗買取」です。

まんだらけの様に全国展開しているショップが行っている事が多いですが、中には中・小規模なお店でも買取していることもあります。

時間的な側面から見てみると、自宅からお店までの往復の時間や、査定の待ち時間があるので、3つの方法の中では最もロスが多いと言えます。

2つ目は、買取店のスタッフが自宅を訪問する「出張買取」です。

お店に持って行く必要がない分、店舗買取に比べると時間のロスは少なくなります。

その代わり、自宅でスタッフが査定をしている間は待っていなければならないので、その点は店舗買取と変わりません。

フィギュアの数量にもよりますが、だいたいすべて完了するまでに1~2時間程度はかかると思っておきましょう。

3つ目は、宅配便でフィギュアを郵送する「宅配買取」です。

自宅でフィギュアをダンボールに詰め、発送するので、梱包作業の時間がかかります。

ただし、お店に行く必要もありませんし、査定の待ち時間もありませんので、時間のロスが最も少ない方法です。

ちなみに、荷物の発送には各配送業者の無料集荷サービスが使えるので、コンビニや営業所などに持ち込む時間もかかりません。

余計な費用がかからないかを確認

フィギュア買取では、お店によってかかる費用が異なります。

主に、宅配買取時の「送料」、査定実施にかかる「査定料」、出張買取にかかる「出張料」、キャンセルする時の「キャンセル料」、お金の振込にかかる「振込手数料」、宅配買取の返送時にかかる「返送料」といったものが挙げられます。

こういった費用は、1つだけ見てみれば数百円ていどなので、そこまで大きな金額でないと考えがちですが、積もり積もると費用負担が大きくなります。

フィギュアは他の品目に比べて、買取単価が高くなる傾向にはありますが、こういった余計な費用がかからないかどうかをきちんと確認することが非常に大切です。