まんだらけでフィギュアを買取!損をしない方法と注意点

まんだらけの買取価格は高い?

秋葉原のまんだらけコンプレックスや中野ブロードウェイなど、幅広いジャンルの商品を取り揃えているまんだらけ。

フィギュアの買取をしていることでも有名ですが、実際に買取価格が高いのかわからないため、売りたい気持ちはあっても中々利用しづらいという人も多いはず。

そこでショップに持って行くときの注意点やまんだらけが行っているフィギュア買取サービスの特徴をまとめてみました。

買取価格を提示しているが必ずしもその価格で売れるとは限らない!

まんだらけは全国に店舗展開しているショップの中では珍しく買取価格をネット上で明示しています。

買取価格表があると分かりやすいですし、安心して売ることができますが、あくまで参考価格のため、必ずしもその買取価格でフィギュアが売れるとは限りません。

フィギュアの状態や箱の有無によっても買取価格は変わるため、実際にその価格で売れるものだと考えていると損をする可能性があります。

同じまんだらけでも店舗によって買取価格が違う!

ネット上の買取価格表では1800円で買取予定とされているフィギュアでも、実際にまんだらけに売りに行くと、中野では2000円、秋葉原では1500円、渋谷では1000円と、買取価格が店舗毎に異なるのも気を付けたいポイントです。

まんだらけは各店舗の在庫状況や売れ行きによって買取価格が店舗毎に変化するため、家から近いお店を選んで売りに行くと、他のお店で売るよりも安かったなんてこともありますので、注意が必要です。

宅配買取は送料・手数料が自己負担

手軽にものを売れるサービスとして、認知度が高くなってきた宅配買取ですが、まんだらけも宅配買取サービスをネット上で行っています。

家にいながらフィギュアを買取に出せるため、手間がかからず、便利なサービスではありますが、残念ながらまんだらけでは送料・手数料がかかってしまいます

フィギュアの宅配買取で送料・手数料が無料で実績があるお店はフィギュア買取比較.comが参考になります。

売りたいフィギュアを送るための送料は、地域にもよりますが、700円~1500円ほどかかるので、これを自己負担するのは中々に痛い出費です。

また、買取をキャンセルしたときの返送料も同様に自己負担ですので、売るのをやめると、送ったときの送料と合わせて1400円~3000円が自腹になってしまいます。

さらに、注意したいのが買取が成立した場合にも通信買取の手数料として400円がかかります。

ネット上の買取価格が高いからといって、気軽にまんだらけの宅配買取を利用すると、結果的に実店舗よりも手元に戻ってくるお金が少ない場合もあります。

最近のフィギュアの宅配買取は送料・手数料・返送料が無料のお店がほとんどなので、自宅にいながらフィギュアを売る時は他のお店も合わせて検討してみると良いでしょう。